奈良の大峰山にて雪山登山で遭難及び凍傷

2022年3月8・9・10日、実は単独で雪山で遭難してきました(また情報や動画後日出します)。計画ではテントで1泊予定だったのですが2泊3日になりました。なんとか自力で帰ってきましたが、2日間ほぼ動けなかったです。画像は帰ってきてから撮影したのですが、手は凍傷と言うより一歩手前で乾燥でこんな感じ。

手の乾燥 雪山登山で遭難して凍傷
手の乾燥 雪山登山で遭難して凍傷

 

まあちょっと爪と皮膚の間が多少水膨れてたかな。実は寒暖差アレルギー持ちなんです。しかも登山してすぐ鼻の奥がずっと痛かったです。

足の指は水膨れは無いですが、少しゴン太さんになってて、爪の所だけ多少変色。しかし動けないwたぶん寒さでわからなかったのですが、生き残るためにオーバーヒート起こしてたんでしょうね。

足の指が変色 雪山登山で遭難して凍傷 奈良県の大峰山
足の指が変色 雪山登山で遭難して凍傷 奈良県の大峰山
指先が冷たいので温める 雪山登山で遭難して凍傷 奈良県の大峰山
指先が冷たいので温める 雪山登山で遭難して凍傷 奈良県の大峰山

テント泊なんでおよそ13キロのザックが重い。アキレス腱まわりが腫れていて動くたびに足の後ろが激痛。帰って2日目でようやく多少歩けるようになりました。 今回で良い勉強になりました。しかしテント内でも激寒でしたね。皆様もお気をつけて^^

手の乾燥 雪山登山で遭難して凍傷
猫・DIY・絶景・面白ツイッターも登録してね!